普通車

恐らくメルセデスベンツと言う車のメーカーの中では、この普通車のクラスがもっとも日本の街中で見かける「ベンツ」としては多いものでは無いでしょうか。

 

ベンツは高級車のイメージや会社経営者などが乗っているイメージがとても世間的には強く、その中でも特にセダンのベンツがよく見かけられる傾向にありま す。Cクラス、Eクラスと言うようにセダンモデルが数多く発売されているメルセデスベンツのオーナーも、やはりセダンを買う人が多く、東京などではベンツ のタクシーが走っているのを見かけることが出来ます。日本で車に興味が無い人が「その名前くらいは」と言うことは、恐らくこのクラス(普通車)のベンツを 見かけている可能性が高いと言って良いでしょう。

 

本国ドイツ、それからその周辺のヨーロッパ諸国においてはこの普通車のクラスのベンツはセダン以外にも、 ステーションワゴンのモデルがあったり2ドアクーペの設定がされていたりと言うように、本国においてはこれ以上に普通車クラスのベンツが普及しています。それから、主なベンツのスポーツモデルもこのクラスに分類され、オープンモデルも発売されているなど、ベンツの販売部門でも主力クラスであるとも言えま す。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。